« 郵便振替のサービス低下! | トップページ | ヒラタクワガタ登場 »

2007年6月27日 (水)

ニイニイゼミの鳴き声が聞こえた

 今朝、職場のキャベツ畑でピットフォールトラップに入った虫を回収していたら、遠くでニイニイゼミ Platypleura kaempferi (Fabricius, 1794) の鳴き声が聞こえた。ハルゼミ Terpnosia vacua (Olivier, 1790) は文字通り春のセミなので、その鳴き声を聞いても夏は感じないが、ニイニイゼミの鳴き声は、すぐそこに来ている夏を感じさせる。
 虫の回収を終えて近くに行った時には既に鳴き止んでしまっており、今日は一日蒸し暑い日だったが、その後鳴き声を聞くことはできなかった。まあ、これからは嫌でも(決して嫌というわけではない。言葉のあやだ。念のため。)鳴き声を聞くことになるだろうから、それほど気にすることもない。

|

« 郵便振替のサービス低下! | トップページ | ヒラタクワガタ登場 »

コメント

いよいよ出てきましたか。私はまだ聞いていません。この辺では7月の後半まではニイニイゼミの天下。その後アブラゼミに変わって行くのですが、ニイニイゼミの鳴き声は意外と眠気をさそうのです。昼下がりにあのいつ終わるのか分からない鳴き声が遠くから聞こえてくると、ふと意識が遠のくのです。私だけかな・・・?

投稿: Zikade | 2007年6月27日 (水) 20時02分

Zikadeさん、コメントありがとうございました。いよいよ出てきましたよ。でも、個体数が増えるのは、7月半ばぐらいではないかと思います。確かにニイニイゼミの鳴き声は心地よい響きですね。一番はヒグラシだと思いますけど。

投稿: Ohrwurm | 2007年6月27日 (水) 21時13分

去年のブログを読み返したら、去年のニイニイゼミの初鳴きは7月3日でした。去年は平年よりやや遅かったかも知れません。

投稿: Ohrwurm | 2007年7月 2日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/15575272

この記事へのトラックバック一覧です: ニイニイゼミの鳴き声が聞こえた:

« 郵便振替のサービス低下! | トップページ | ヒラタクワガタ登場 »