« こーれーぐーすの辛味は抜ける? | トップページ | 『アマガエルのヒミツ』 »

2007年5月22日 (火)

地面すれすれに飛ぶツバメ

 職場からの帰り道、自宅の3kmほど手前から2kmほどの区間はほとんど田圃の中の道だ。今日は帰りがちょうど日没頃になった。その田圃の中をバイクで走っていると、ツバメが地面と言うか田圃の上というか、とにかくそこをすれすれに低く群れて飛ぶのに出くわした。個体数はかなり多い。
 するとそのとき、急に顔に小さな虫がパシパシと当たるようになった。なるほど、虫が多い場所にツバメが集まるわけだ。明るい時間帯にそこを通りかかっても虫が顔に当たることはあまりないし、ツバメが群れて飛んでいることもない。
 ツバメの暮らしのことはよく知らないが、晴天の日中は何をしているのだろう。

|

« こーれーぐーすの辛味は抜ける? | トップページ | 『アマガエルのヒミツ』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地面すれすれに飛ぶツバメ:

« こーれーぐーすの辛味は抜ける? | トップページ | 『アマガエルのヒミツ』 »