« 田植えが始まる | トップページ | 見慣れないサシガメ »

2007年4月17日 (火)

ダニの大発生

20070417blog1  一週間ほど前から職場の作業机の上を小さな茶色いダニが歩いているのに気が付いていた。ところが、今日はその数が急激に増えてきたので、気になってしまった。
 どこから湧いて出て来るのだろうかと思っていたら、窓の隙間を通って、外から侵入しているようだった。外に行くと、ダニがワラワラと歩き回っていた。
 ダニを知っている職場の同僚に名前を訊いたのだが、タカラダニの仲間ではないか、とのこと。典型的なタカラダニはもっと大きく真っ赤なので、タカラダニの仲間だとは思わなかった。人間に危害を加えるような種ではなさそうだが、あまり気分の良いものではない。

|

« 田植えが始まる | トップページ | 見慣れないサシガメ »

コメント

自己フォロー。
 今日、職場のOBでダニの専門家のH博士がおいでになったので、ダニを見ていただいた。画像をちょっと見ただけで「クローバーハダニです」とのこと。ネットで調べたら、今はクローバービラハダニと名前が変わったらしい。学名はBryobia praetiosa Koch。やはり、専門家に見てもらわないとわからないものだ。
 普通のハダニの仲間とは脚のつき方が違うので、ハダニの仲間だとは思わなかった。クローバーハダニは、しばしば人家に侵入するらしい。職場の室内に侵入したのは、先週草を刈られたからのようだ。

投稿: Ohrwurm | 2007年4月19日 (木) 22時49分

名古屋市の東山公園の南側の林の中に散在する民家に真冬だっちゅうに、大量のハダニが発生。何十万、何百万といっても過言ではありません。家屋の基礎と本体のつなぎ目、サッシュの周りにスミチオンを注入すると汚泥のように流れ出てくる。住み始めて15年以上になりますが初めて。2階にはあがれないと見えて皆無、1階の室内は清掃してもすぐ侵入してくる。明日東山公園に写真をもって種類と駆除方法を聞いてくる予定です。20070103 

投稿: 服部 虔也 | 2008年1月 3日 (木) 15時48分

服部さん、コメントありがとうございました。ウェブをあちこち調べたところ、クローバーハダニは寒い時期に増えるようです。服部さんのところに侵入したのもクロバーハダニかも知れないですね。家の回りの草などを刈られたりなさらなかったでしょうか?ダニも食べ物が無くなれば、食べ物を求めて家の中にまで侵入してしまうのではないかと思います。ハダニは人間には無害だと思いますので、スミチオンを撒く弊害の方が大きいかも知れないですね。

投稿: Ohrwurm | 2008年1月 6日 (日) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/14716000

この記事へのトラックバック一覧です: ダニの大発生:

« 田植えが始まる | トップページ | 見慣れないサシガメ »