« キノコ研究アマプロ共闘 | トップページ | ちゅらさん4 »

2007年1月12日 (金)

冬に活動する幼虫

 仕事で調べているピットフォールトラップに、今日はジョウカイの仲間の幼虫が5頭、オオクロナガオサムシ Leptocarabus kumagaii Komiya et Kimura, 1974 の2齢幼虫が1頭入っていた。月曜日に調査したので、4日分の収穫だ。この冬はジョウカイの幼虫がやけに多い気がする。
 この4日間、それほど寒くはなかったが、暖かかったというほどでもない。これらの幼虫は冬の間も活動して餌を探しているということなのだろう。オオクロナガオサムシは幼虫で越冬することは知られているが、こうやって活動しているということは、休眠ではなく、あくまで越冬ということのようだ。ケバエの幼虫も活動しているようなので、ケバエの幼虫が餌になっているのかも知れない。

|

« キノコ研究アマプロ共闘 | トップページ | ちゅらさん4 »

コメント

はじめましてOIKAWAといいます。間違えておりましたらお詫びいたします。
少し前まで僕は、パプアニューギニアにおりましたが、Ohrwurm様は、その当時、メールでカメムシの事を教えてくださった方ではないでしょうか?当時、パラオにいらしたT氏にご紹介頂きました。現在、ホンデュラスにいます。当時使っていたPCが壊れてしまい、連絡がつけられずこのような場違い書き込みをさせていただきお詫びいたします。T氏にもれんらくしたいのですが連絡先がわかりません。よろしければ、T氏に僕のブログのアドレスをご連絡していただけないでしょうか?

投稿: OIKAWA | 2007年1月15日 (月) 09時06分

OIKAWAさん、ご無沙汰しておりました。
パプアニューギニアから今度はホンデュラスですか!
世界を股にかけて飛び回っておられるようですね。
Tさんには連絡いたしましたので、そのうちお返事いただけるのではないかと思います。
今、地図を見ましたが、ホンデュラスは北緯15度ぐらいですね。今は冬で、ちょうど過ごし易いような気温でしょうか?

投稿: Ohrwurm | 2007年1月15日 (月) 21時40分

どうもありがとうございました。T氏よりご連絡いただきました。ホンデュラスの虫も面白いので僕もこれからどんな虫に出会えるか楽しみです。よろしければ僕のブログにも遊びに来たください。また虫の事など教えていただけると幸いです。

投稿: OIKAWA | 2007年1月18日 (木) 11時15分

便乗して・・・

私もそのT氏から昨日連絡をいただきました(共時性か?)。想像するに Ohrwurmさんのお口添え(?)があったかと思います。ありがとうございました。

》OIKAWAさん

ブログ時々拝見しています。2コマ写真展の折には少ないチャンスにもかかわらずお目にかかれてよかったと思っています。

投稿: Zikade | 2007年1月18日 (木) 17時41分

Ohrwurmです。
何故か皆さん、どこかで繋がっていたりしてたんですね。類は友を呼ぶと言ったところでしょうか。

投稿: Ohrwurm | 2007年1月18日 (木) 21時29分

Zikadeさん
ご無沙汰しております。この世界は、本当に狭いものですね。こちらのブログでZikadeさんのお名前は、拝見しておりましたが、僕の知っているZikadeさんと同じ方かな?と思っておりました。ブログもよろしくお願いいたします。GR-D直りましたか?

投稿: OIKAWA | 2007年1月19日 (金) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/13480734

この記事へのトラックバック一覧です: 冬に活動する幼虫:

« キノコ研究アマプロ共闘 | トップページ | ちゅらさん4 »