« 節々が痛む | トップページ | 筋肉痛か神経痛か »

2006年11月21日 (火)

全身が肩凝りのよう

 今週になってから書いていることは体調不良のことばかりで、まるで闘病日記のようになってきた。こんなのを他人が読んでも面白くも何ともないだろうが、風邪を引いて葛根湯を飲んでみようと思っている人には役に立つかもしれない。
 今日は、葛根湯は朝食と昼食の間にお湯に溶かして1回飲んだだけだ。頭痛は気にならないぐらいになってきた。ところが、筋肉痛はますますひどくなってきた感じがする。トイレに座って下腹部に力を入れると、首から下の全身の筋肉に痛みが走る感じがする。いつもより力を入れなければいけないということは、いつもより便が硬くなっているのかも知れない。ひょっとしたら葛根湯を飲んでいるせいだろうか?それにしても、まるで全身がひどい肩凝りになっているような感じだ。
 夕食後、いつもより熱い風呂にゆっくり浸かったら、ちょっと楽になった。

|

« 節々が痛む | トップページ | 筋肉痛か神経痛か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/12772030

この記事へのトラックバック一覧です: 全身が肩凝りのよう:

« 節々が痛む | トップページ | 筋肉痛か神経痛か »