« 葛根湯の効き目 | トップページ | 全身が肩凝りのよう »

2006年11月20日 (月)

節々が痛む

 体温は平熱か微熱程度で、咳もくしゃみも鼻水も喉の痛みも無いので出勤したのだが、頭痛と筋肉痛がひどい。三食の前に葛根湯をお湯に溶かして飲んだが、飲んだ後、完全に頭痛が無くなるわけではないのだが、はっきりと頭痛が引くのがわかる。しかし、筋肉痛は相変わらずひどい。特に肋骨あたりの筋肉が痛むのだ。そのほか、時間とともに、脚の筋肉が痛んだり、腕の筋肉が痛んだりする。本当の「節」が痛んでいるわけではないのだが、こういうのを「体の節々が痛む」というのだろう。

|

« 葛根湯の効き目 | トップページ | 全身が肩凝りのよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/12759493

この記事へのトラックバック一覧です: 節々が痛む:

« 葛根湯の効き目 | トップページ | 全身が肩凝りのよう »