« 鉄道の旅 | トップページ | ミドリセンチコガネ »

2006年9月20日 (水)

ベッコウシリアゲ

 今日は代休だったが、飼育実験している虫の餌替えのために昼過ぎまで研究所に出かけた。しかし、せっかくの休みなので、午後からは郊外のいつもの雑木林に出かけた。
20060920blog  この雑木林に来たのは3か月ぶりぐらいになる。景色はすっかり変わって、もう秋の装いとなっている。早速見つけたのはシリアゲムシの一種だった。クモの網に引っかかった虫から体液を吸っていた。何故か家主のクモは見当たらない。春に見られるヤマトシリアゲ Panorpa japonica Thunberg, 1784 とは色が違うが、今日見たのはそれと同じヤマトシリアゲの季節変異ということらしい。昔はベッコウシリアゲという名前で呼ばれていたそうだ。この時期にゆっくりと散策することはなかったので、この時期にシリアゲムシを見ることは初めてで、このことは知らなかった。
 次の予定があったのでゆっくりできなかったが、久しぶりの散策で気持ちが落ち着いた。

|

« 鉄道の旅 | トップページ | ミドリセンチコガネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182871/11984830

この記事へのトラックバック一覧です: ベッコウシリアゲ:

« 鉄道の旅 | トップページ | ミドリセンチコガネ »